女性はトップに立つべきか!?

シャチのメスから見るリーダー論

シャチの法則

サッチャーもメルケル首相もシャチの法則に沿っている!?

[ad#ad-1]

「カレント・バイオロジー」という、サイエンステクノロジー・メディカル関係の出版社として有名なエルゼビア社が出している専門誌において、シャチの生態についての研究結果が公開された。なんでも群れのリーダーになる割合が、更年期のメスのシャチの場合は、オスの2倍を超えていたのだそうだ。

シャチは主に鮭を食べる。そして、「更年期を迎えたメスのシャチが、餌場に連れて行くリーダー役になっていた」という群れの割合がかなり高かったそうだ。

[ad#ad-1]

更年期になれば、出産は終わっていて生殖能力は低下する。そして、群れの一員としての重要度は下がると見られていた。しかし、長年生きてきたメスのシャチには、進行方向の判別能力や危険を感じ取る能力などが高いレベルで備わっていた事が研究により判明したのである。

「鉄の女」ことサッチャーや、ドイツのメルケル首相などがトップに立ったのも必然的な流れだったのかもしれない。女性が躍動する世の中になっている。女性の能力は今まで以上に重宝される事だろう。