背表紙テンプレートはこちら

【Excel_VBA】上下左右に移動したセルを選択するには(121)

  • URLをコピーしました!

以下の専用サイトに移動しました↓↓ぜひご覧ください

 https://excel15.com/excel-vba-121/

目次

1.解説

特定のセルから上下左右に指定の量だけ移動した位置にあるセルをRangeオブジェクトとして取得するには、対象のRangeオブジェクトのOffset プロパティを使用します。
引数として、移動する行数をRowOffset、移動する列数をColumnOffsetで指定します。
正の数は下または右方向、負の数は上または左方向です。
どちらの引数も省略可能で、省略した場合は移動しません。
以下の例では、D5セルの3行上のセルを選択します。

[sc name=”ad_excel_vba_01″ ][/sc]

2.サンプルコード

<サンプルコード>
---------------------—-—-
 Sub vba121()
      Range("D5").Offset(RowOffset:=-3).Select
 End Sub
-------------------------
[sc name=”ad_excel_vba_02″ ][/sc]

3.実行例

[sc name=”ad_excel_vba_03″ ][/sc]

4.サンプルデータ【ダウンロード】

<(サンプルデータ)ダウンロード>
 データのダウンロードはこちらから(Excel_VBA_121.xlsm)
   ※ 「右クリック」→「名前を付けて保存」

[sc name=”ad_excel_vba_04″ ][/sc]

5.関連ページ

<関連ページ>
 Excel_VBA_000 目次一覧

[sc name=”ad_excel_vba_99″ ][/sc]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる