今回はマコなり社長の「『凡人』から抜け出す唯一の方法』という動画についてまとめていきます。

これは凡人ではなく、その他大勢の人から抜け出したい人へのアドバイです。

【関連記事】
 ■ マコなり社長動画まとめ|【全て】YouTube動画一覧(アクションプラン)


<マコなり社長:おすすめ書籍(本)12選>
https://www.motenashio.com/…

▼エピソード:ビジネスプランコンテストの経験

マコなり社長の学生時代、マイクロソフト主催のビジネスプランコンテストに参加した経験に基づいて解説されています。

その内容はマイクロソフトの「OneNote」というソフトを広めるためのアイデアコンテストでした。

コンテスト出場が決まった時に、当時内定が決まっていた社長から言われた言葉

「優勝できなかったら内定取り消し」

この言葉により、絶対に負けられない戦いとなったのです。

コンテストで確実に勝つための方法を考えた結果、アイデアの提案だけでなく実際に事業をやって提案を伝えることだった。・・・戦略的思考

本来、提案を伝えるだけでもコンテストは成立します。ただ、これだと他の参加者と同様にアイデアで戦うということになり、横並びの戦術の戦いであり、優勝するのは困難であると悩んだ。

そこで考えたのが、実際にビジネスを実行してみて、それで結果が出せれば他者よりも突き抜けることができると考えたのです。・・・戦略的思考

[ad#ad-1]

▼実行したOneNoteの大学での広めかた

実行したアクションは以下の通りです。
 1:大学講義の内容をまとめたノートをOneNoteで配信
 2:ノートは真面目な学生に協力してもらう(5,000円分のQUOカード配布)
 3:TwitterでOneNoteへのリンクを配信
 4:講義に出ている人にリンク記載のチラシを配布

オンラインで同期できる特徴を生かし、大学の講義を配信する方法を配信。

この結果、大学内でOneNoteを利用する学生が増加したのです。

そして、コンテストでも圧倒的な差で最優秀賞を獲得しました。

[ad#ad-1]

▼圧倒的にナンバーワンとなるには実証が大切

ビジネスコンテストの経験により、凡人から抜け出すためには、アイデアではなく実証することが必要だと知る。

机上の空論のアイデアではなく事実を証明することで、他者と圧倒的な差をつけることができるでしょう。

アイデアをまとめるだけではなく、実証することで説得力が生まれるのです。

圧倒的な成果を出すには「戦術的」ではなく「戦略的」な勝負を仕掛けることが重要!

その他大勢と違うゴールを見つけることを理解しましょう。

[ad#ad-1]

▼まとめ:今すぐに凡人から抜け出す方法

今すぐに凡人から抜け出すための方法をまとめます。

圧倒的な成果を出すには「戦術的思考」ではなく「戦略的思考」で考えることが重要!
②そして「数ヶ月後に自分がナンバーワンになっていなければ死ぬ」と追い詰めることです。

99.9%の人は本気になっていない本気になっているふりをしているだけです。

人は、追い詰められたときに初めて人とは違う発想が生まれてきます。

この方法によってその他大勢から抜け出し、新しい価値を生み出しましょう。

詳しくは「マコなり社長」のyoutube動画をご覧ください。↓↓↓

<動画>