【無料】マコなり社長動画まとめ|【今すぐ見れる】涙が止まらない感動プレゼン動画TOP3(178)

今回の動画では、 【今すぐ見れる】涙が止まらない感動プレゼン動画 TOP3を紹介されています。
ここでマコなり社長が紹介するプレゼン動画は「どれも100%泣けた」と語るほどで、これを読んでいる皆さんの人生を大きく変える力になる可能性を秘めています。

※本文内に動画URLもあります。Youtube内で観れるので、ぜひ開いて見てみることをオススメします!

3位:鴨頭嘉人「ビジネスで優秀な人材育成する上司は何を教えているのか?」(046

★動画URL(テキスト) https://www.youtube.com/watch?v=apxtS…

鴨頭嘉人(かもがしら・よしひと)さんは、日本マクドナルドにアルバイト→正社員として25年間勤め、その経験をもとに「炎の講演家」として知られています。

鴨頭さんは「マクドナルドは人を育てる会社だ」と、感銘を受けて入社し、長年の経験をもとにしてビジネスの講演で活躍しています。この動画も、そのエッセンスが詰まった1本です。

大きくネタバレしない程度に内容を伝えると、
“マクドナルドの店長だった鴨頭さんが、新店舗のマネージャーになったものの、大失敗のどん底から這い上がって、とんでもないところまでたどり着けた!”…という話です。

そこでは、当時の鴨頭さんが「大切な原理・原則」を忘れて、アルバイトスタッフから笑顔が消えていく…。それどころか鴨頭さんが内心ディスっっていた前任者の数字すら出せない失望感…が、ひしひしと伝わってくるようです。

しかし、鴨頭さんが途中でその過ちに気づき、日本中のマクドナルドが変わってしまうくらいのトンでもないことを実現します。

特に、40分~47分にかけてのトークは圧巻です。スピーチの仕方はもちろん、過去にリーダー経験をして失敗したことがある人には、この動画を見ることで自分の行動を変えてみたいと感じるものがあるはずです。

ぜひとも、一度じっくりと見てみることをオススメします!

★動画URL(できればタグ) https://www.youtube.com/watch?v=apxtS…

2位:植松努 「思うは招く」(525

動画URL(テキスト) https://www.youtube.com/watch?v=gBumd…

植松努(うえまつ・つとむ)さんは、北海道にて車両で使う電機製品などをつくる会社「植松電機」の経営者・技術者です。

この動画は400万回以上も再生され、今もなお多くの人に勇気を与えるほどのインパクトがあります。

植松電機はわずか数十名の小規模ながら宇宙開発事業もしています。人工衛星を打ち上げたり、日本で唯一の無重力状態をつくる実験装置も、ここで開発されたりしている…。そんな唯一無二の会社なのです。

この動画の見どころは、
・ロケットを飛ばしたい夢を話したら、学校の先生に「お前には無理だ」と言われた経験
・誰もがあこがれる高級車が手に入るのは、誰のおかげ?
・「『どうせ無理』という言葉が世界から消えたなら、戦争もなくなるはずだ」

…というところにあります。

マコなり社長も、この植松さんの動画を初めて見たときには涙が出てきたと語ります。
そして「否定のおぞましい力」や「挑戦することの大きさ」「人生を通してやりたいこと」に気づくことができたと述べています。植松さんの『思うは招く』…、ぜひ見てみることをオススメします。

動画URL(できればタグ) https://www.youtube.com/watch?v=gBumd…

第1位:佐藤康雄「命を懸ける勇気の源」 (1053

動画URL(テキスト)https://www.youtube.com/watch?v=DImGw…

マコなり社長も「1人でも多くの人に見てほしい」と語るほど、とても心が勇気で熱くなる動画です。

佐藤康雄さんは、東京消防庁の警防部長だった方で、現在も防災講演家として活動しています。2011年、あの東日本大震災で発生した、福島第一原子力発電所の原子炉災害の鎮火の指揮をした人物です。

あの時、巨大津波によって原子力発電所の電源や冷却装置は破壊され、原子炉が空焚き状態になったメルトダウンが起こりました。放射能が漏れだすほどの最悪な状況に、(当時)東京消防庁ハイパーレスキュー隊リーダーであった佐藤さんが命を懸けて史上最も危険なミッションに立ち向かった…という内容です。

福島第一原発がどのように状況が移り変わり、佐藤さんはその時何を考えたのか、まるで当事者の一人として追体験をするように引き込まれます。

マコなり社長は心打たれたエピソードを2つ紹介しています。
・福島原発に、誰が向かうか決めている時の話
・実際に出動した隊員が登壇し、当時の心境を語った際

決断ひとつで、隊員を死に追い遣るかもしれない切迫感。出動した隊員の半分も、死ぬかもしれない責任の重さ…。それを感じざるを得ないほどの苦しさが、嫌にでも伝わるようでした。

そして佐藤さんはこの任務が決まった時に奥さんに「福島原発に行ってくるよ」とメールで報告したら「日本の救世主になってください」と1行の返信を受けて、勇気をもらったと語っていました。

日本人として、地球に住む一人として、強く激しく勇気を授ける一本になるはずです。

動画URL(タグ)https://www.youtube.com/watch?v=DImGw…

まとめ

・鴨頭嘉人「ビジネスで優秀な人材育成する上司は何を教えているのか?」https://www.youtube.com/watch?v=apxtS…

・植松努 「思うは招く」
https://www.youtube.com/watch?v=gBumd…

・佐藤康雄「命を懸ける勇気の源」
https://www.youtube.com/watch?v=DImGw…

どのプレゼンテーションも、あなたの人生を変えうる力があります。ぜひ時間を取って、開いてみることをオススメします。

■【関連記事】:その他の動画まとめ一覧
 【無料】マコなり社長動画まとめ|【全て】YouTube動画一覧
  ※マコなり社長のYouTube動画全てを一覧にしていますので、視聴の参考としてお使いください。

【無料】マコなり社長動画まとめ|【全て】YouTube動画一覧

■【今回の動画】:詳しくは以下のマコなり社長のyoutube動画をご覧ください↓↓↓