21

金持ちになりたいと思っても、いきなりはなれないものです。ずば抜けた才能に恵まれている人であれば、とんとん拍子にことが運び、金持ち街道まっしぐらということも夢ではないでしょうが、そう簡単にはいかないのが多くの人の現実です。ですから、根気よく何かを続けていくという気持ちの強さが大切です。

[ad#ad-1]

なお、金持ち生活への足がかりとして効果的な物といえばテレビです。テレビというのは、かなり影響力が大きいですから、まずはテレビに出ることを目標に活動してみるのです。

モデルやミュージシャンとして活動していく中で出演できることもあれば、一芸などがあることで高度な技を披露できる素人として出演できることもあるでしょう。

テレビに出て、それを見た人が好反応を示せば、声がかかって活動の幅が広がっていくこともあるでしょう。しかし、出演するのは大変なことですし、そこで目をつけてもらうことも大変なことです。ですから、他の手段も考えておきたいところです。

そこで気にかけておきたいのがインターネットで、ポイントとなるのは広告です。インターネットの世界では、動画を投稿して再生回数を稼ぎ、それによる広告料・広告収入といったもので生計を立てている人たちがいます。これを目指すのです。

[ad#ad-1]

得意としているコンテンツによっては、テレビよりもインターネットの方が向いていて、スムーズに世の中に発信していけるものです。ですから、得意な物を生かして、多くの人に見てもらえるような動画を作成して公開していくのです。広告が表示されたりクリックされることで、収入が増えていきますから、金持ちに近づいていけると言えます。

なお、軌道に乗ったと思ったら下降線をたどり、まったく稼げなくなってしまうといった結果では、一過性のもので終わってしまいますから、飽きずに楽しんでもらえるコンテンツを提供していける引き出しの多さが重要になってきます。ですから、広くアンテナを張っておき、世間が求めている関心事を常に把握しておくことが大切です。