13

金持ちになる方法はいくつもありますが、それはきちんと成功するだけのプロセスを必要な場所や必要な分だけ正しく行わなければなりません。そして金持ちになれる人にはあって、なれない人にはない、という条件もあります。いつかお金持ちになりたいと願っているだけでは、きっと一生お金持ちにはなれないのです。例えば、願望と理想をきちんと把握することも大事な要素です。

[ad#ad-1]

願望というのは、こうしたいという気持ちですが、これをどれだけ鮮明に頭の中や紙の上で描くことが出来るのかが重要です。実は、願望というのはある程度形になっていなければ意味がありません。自分ですら把握が出来ていないことは、つまりうまく行く確率が極端に低くなります。そして把握できていないので、遠回りをしたり、間違った方向へのアプローチをしてしまい、結果的に限られた時間を無駄に消費することにも繋がります。

さらに願望というのは、人を動かす力にもなります。願望はその人を表す情熱となって人を惹きつけ、周りの人間に良い影響を与えるのにも役立つのです。また、理想というのも忘れていはいけません。理想はいつかという不確定なものですので、世間的にはあまり理想を追い求めない方が賢明だという意見もありますが、それは少し間違っているのです。

いつか叶えばいいなと何もせずにただ期待するだけの状態や、理想に支配されることは危険ですが、それを大切に持ち続けることはとても大事なことなのです。将来的にやり遂げたいという、ある意味自分にとっての完璧なプランは、いつも自分の中になくてはなりません。それがあるから良い意味での妥協と工夫をすることもできます。

[ad#ad-1]

このようにお金持ちになりたいのなら、まずは自分を知ることが何よりも大切で、欠かせないことだということがわかったはずです。つまり自分のことすら把握できていない人は、何事も成し遂げることもスタートさせることもできないということになります。