《簡単》Jwcad(081)【接円】2つの直線に接する円を作図するには<使い方>

2つの線に接する円は無数に存在するので、半径の指定が必要です。

[接円]コマンドで半径を指定し、2つの線分を順にクリックして作図できます。

2つの線分をクリックすると、赤い円が表示されます。

カーソルを大きく動かすと、赤い円の位置が動きます。

線分を延長した方向にも、円が接する箇所があるためです。

円を作図する位置に赤い円を配置したら、クリックで確定しましょう。

《簡単》Jwcad<使い方>

01

02

03

04

05

06

07

『関連記事』、『CADデータ【ダウンロード】』



 《CADデータ》081.jww 【ダウンロード】 ← 右クリック「名前を付けて保存」等

 【関連】072.中心以外を基点にして円を作図するには
 【関連】080.三角形に内接する円を作図するには
 【関連】082.1つの点を通り、2つの直線に接する円を作図するには
 【関連】083.2つの円に接する円を作図するには
 【関連】000.目次