《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

画面上の線に対し、垂直な角度で作図するには、[線鉛直角度取得]コマンドが便利です。

画面上の線をクリックするだけで、その線の方向角が読み取られ[傾き]には、その線に垂直な角度が入力されます。

傾きを入力できるコマンドなら、どのコマンドでも使用できます。







← すごくわかりやすく体系的に整理されていてオススメです!!
■ オススメ書籍

00:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   次へ(1)>> 

01:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   <<戻る(0) 次へ(2)>> 

02:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   <<戻る(1) 次へ(3)>> 

03:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   <<戻る(2) 次へ(4)>> 

04:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   <<戻る(3) 次へ(5)>> 

05:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

   <<戻る(4) 次へ(6)>> 

06:《簡単》Jwcad(112)【線】画面上の線分に垂直な角度を[傾き]に入力するには<使い方>

 >> 112.jww 【ダウンロード】 

 【関連】000.目次

   <<戻る(5) <<戻る(0)