《簡単》Jwcad(149)【複写】図形を複写するには <使い方>

[複写]コマンドでは、選択した図形に表示される赤い点が位置合わせの基点になり、基点との位置関係を保ってほかの場所に複写されます。

ここでは、あらかじめ複写する図形を選択してから[複写]コマンドを実行する方法で解説します。

コマンドを実行してから図形を選択する方法は、Lesson148[移動]コマンドの例で解説しています。

 操作スライドへジャンプ

[ad23]







← すごくわかりやすく体系的に整理されていてオススメです!!
■ オススメ書籍

《簡単》Jwcad<使い方>

   次へ(1)>> 

01

   <<戻る(0) 次へ(2)>> 

02

   <<戻る(1) 次へ(3)>> 

03

   <<戻る(2) 次へ(4)>> 

04

   <<戻る(3) 次へ(5)>> 

[ad23]

05

   <<戻る(4) 次へ(6)>> 

06

   <<戻る(5) 次へ(7)>> 

07

   <<戻る(6) 次へ(8)>> 

08

   <<戻る(7) 次へ(9)>> 

『関連記事』、『CADデータ【ダウンロード】』

 《CADデータ》149.jww 【ダウンロード】 ← 右クリック「名前を付けて保存」等

 【関連】115 .線分や円弧を選択するには
 【関連】116 .円を選択するには
 【関連】148 .図形を移動するには
 【関連】152 .距離を指定して図形を複写するには
 【関連】153 .等間隔で連続して図形を複写するには
 【関連】155 .図形を回転させながら複写するには

 【関連】000.目次

   <<戻る(8) <<戻る(0)

[adsense]