《簡単》Jwcad(264)【画像・編集】解像度と画像サイズの関係について<使い方>

デジタル画像はピクセルという小さな四角い粒でできています。

1つのピクセルの大きさは、「dpi」という単位の数値で表されます。

「dpi」はドット・パー・インチの略で、1インチ(2.54cm)の長さの中にいくつのピクセルがあるかを示しています。

《簡単》Jwcad<使い方>

01

02

03

04

05

『関連記事』

 【関連】000.目次